レギュレーション

平谷湖フィッシングスポットレギュレーション

共通のルール

  • ・チケットはよく見える場所につけて下さい
  • ・安全のため帽子、サングラス等の着用をおすすめします
  • ・キャストするときは周囲に十分注意して下さい。また、釣り人の後方を通行する場合も十分注意して下さい
  • ・エサ、人工エサ、集魚剤等は使用禁止です
  • ・場内でのごみ、糸くず等のポイ捨ては禁止です。ごみ、糸くず、空カン、空びんは指定の場所に捨てて下さい
  • ・場内は禁煙で、指定の喫煙所でのみ喫煙ができます

ルアーフィッシングのルール

  • ・シングルバーブレスフックを必ず使用して下さい。トリプルフック、ダブルフック、返し付きフックは交換して下さい
  • ・ワーム、ラバージグ等のソフトルアーは使用禁止です
  • ・フライ素材を使用したルアー及びフック、トレーラー、飛ばしウキ等は使用禁止です。ただし、女性・初心者エリアのみ
    使用可能とします
  • ・ラバーネット、リリーサー、フォーセップ(ペンチ類)の使用をおすすめします

フライフィッシングのルール

  • ・シングルバーブレスフックを必ず使用して下さい。返し付きフックは使用禁止です
  • ・ドロッパー(2本以上の針)は使用禁止です
  • ・ラバーネットを使用し、フォーセップ(ペンチ類)は必ず携行して下さい。また、リリーサーの使用をおすすめします
  • ・ダブルハンドロッドを使用する場合、土・日・祝日はオーバーヘッドキャスティングに限定します
  • ・ロッドを振りながらの移動は禁止です

テンカラのルール

  • ・シングルバーブレスフックを必ず使用して下さい。返し付きフックは使用禁止です
  • ・毛ばりは1本のみとします
  • ・竿の長さは3.6m以下とします
  • ・ラバーネットを使用し、フォーセップ(ペンチ類)は必ず携行して下さい。また、リリーサーの使用をおすすめします
  • ・ロッドを振りながらの移動は禁止です

魚の取り扱いに関するルール

  • ・リリースする魚は、素手等で触ったり陸に上げたりせず、ラバーネット、リリーサー、フォーセップ(ペンチ類)を使用して
    やさしくリリースして下さい
    やむを得ず触る場合は、水中か手を水で充分に冷やしてから魚に触れて下さい
  • ・魚を持ち帰るためのクーラーボックスは持ち込み禁止です。キープする場合は生かしビクに入れて下さい
    ただし、一度入れた魚はリリースしないで下さい
  • ・魚の写真を撮影する際は、魚を素手で持ったり地面に置いたりせず、水面かラバーネット内で撮影して下さい
    また、魚を空気中に上げる時間は10秒程度を目安として下さい

注意事項

  • ・上記に該当しない場合でも、当方が不適切と判断した場合は従っていただきます
  • ・不正行為や迷惑行為があったと当方が判断した場合は退場処分とし、常習化が認められる場合は以後入場禁止の措置をとらせていただきます
    その場合、チケットの払い戻しはいたしません
  • ・当施設内での事故、怪我、盗難等のいかなるトラブルについても一切の責任を負いかねます
  • ・天候の急変等の場合は、安全確保のため一時避難をお願いしたり、緊急閉場することがあります
    この場合、チケットの払い戻しはできませんのであらかじめご了承下さい

このページのトップへ

Copyright(c)2013(有)みなみ信州平谷リゾート. All Rights Reserved